preserved flower

プリザーブドフラワーのサプライズギフト

薔薇の花束

生花のみずみずしい質感をそのまま保ちながら、特殊加工により長期間楽しめることで大人気のプリザーブドフラワー。自宅用に買取りして楽しむ人も少なくありませんが、より多くの人が利用しているのが、ギフト用途としてでしょう。 ギフト用のプリザーブドフラワーのアレンジメントは、今や新領域の定番ギフトとなっています。そのスタイルのバリエーションが豊富なのも大きな魅力。額縁に花が入ったスタイルのフラワーフレームや鉢植えスタイルのもの、ガラスのキューブを使ったもの、フォトフレーム付きのものなどがあり、フラワーフレームには時計付きのものもあります。 中でも特におすすめしたいのが「フラワーボックス」。「花の箱」という名前通り、紙箱にぎっしりプリザーブドフラワーが詰まっています。一見、高級洋菓子や有名ブランドのチョコレートでも入っているようなしゃれた箱が使われているため、贈られた側は、「お菓子かな?」と思って蓋を開けてびっくり。そこにはぎっしり、美しい花が詰まっているというわけです。 つまり、ギフトとして贈れば、サプライズ効果があるということ。フラワーボックスのことを知っていて、「蓋を開けると花が入っている」という人に贈ったとしても、どんな色の花がどんなふうに入っているかは開けるまで分かりません。 ですから、花とわかっていてもサプライズになるのが、フラワーボックスの魅力と言っていいでしょう。

UPDATE CONTENTS